About Me


From my childhood to present, whenever I hear the sound of a violin, my soul flies to the heaven.
Violin is part of my life.
.

 

My stage name is Sky. My real name is Yukimine Ishino. I was born on 5 April 1962 in Jilin, China. I am a Japanese Chinese. I started to learn to play violin from my father when I was 7 years old. When I was 14 in 1976, I was admitted to the Jilin College of the Arts. However, I was admitted to the Department of Dancing. With a dream of becoming a musician, I became a dancer and a member of China Dancers Association. Therefore, my first specialty is dancing.

After graduation, I taught dancing in the College for 4 years. In 1987, as an elite talent, I was transferred to the Song and Dance Troupe of All-China Federation of Trade Unions as a leading actor, choreographer-director, as well as the captain of the professional development team. I took part in the directing and performing work of the programs of China Central TV. After many years of performing work, I developed a great interest in hair styling and make-up. In 1993, I left my glorious but short dancing career.

After I migrated to Japan, I started my second career as a hair stylist. I studied and graduated in the SHISEIDO BEAUTY ACADEMY in Tokyo, Japan, and the NEW YORK INTERNATIONAL BEAUTY SCHOOL in Manhattan, New York in the USA. I gained the licenses as beautician and hair stylist in four countries: Japan, USA, China and Australia.

I have extensive interests. I was the champion of long-distance running, high jump, and 400m run of the College. I was also a basketball star in the College and was named as the campus magic shooter. Of all my interest, piano, golf and ballroom dancing are the top three. When I lived in New York, I took part in the Asian Amateur Golf Match. When I lived in Tokyo, I won the special award in an international singing and dancing contest hosted by Tokyo TV.

After I came to Australia, many people loved my music. At the encouragement of my audiences, I started my third career: music. Violin is just my hobby, but it is my favourite. From my childhood to present, whenever I hear the sound of a violin, my soul flies to the heaven. Violin is part of my life. I thank all my audience for their support and help.

The 8 CDs of mine are created with the help from my passionate audiences. My objective is to create music that is close to what audience love. Therefore, I often perform on the streets, giving the most enjoyment to my audience in the simplest and most practical way. People call me “Mobile Sydney Opera House”. This is of course an overstatement. While I feel happy for these praises, they become my motivation for progress. I hope more people can listen to my music and like it. I wish I could go over the whole country, even the world, to bring music to other people.

I wish everyone could support me continually and bring me beautiful music and songs from around the world. I will adopt them into violin music with my own understanding to repay my dear audience.

关于我


从小到现在,每当听到小提琴的声音,我的灵魂似乎就会一起飞到了天堂。

我的艺名:Sky。真名:石野 雪峰(Yukimine Ishino),1962年4月5日生于中国吉林,日籍华人。7岁时开始跟爸爸学习小提琴,1976年14岁时考入吉林艺术学院,但是阴差阳错进入了舞蹈系。怀揣音乐家的梦,做了舞蹈家并最终成为了中国舞蹈家协会会员。所以我的第一个专业是:舞蹈。毕业后在本院做了4年的教师工作。1987年作为优秀人才,被调到北京中华全国总工会歌舞团担任主要演员兼编导及业务队长。多次参与中央电视台电视节目的导演和演员工作。

多年的演出工作,使我对发型及化妆产生了浓厚的兴趣。1993年告别了光辉而短暂的舞蹈事业,在移居日本后,真正开始了我第二专业:美发师。先后在日本东京的 “资生堂美容技术专门学校—SHISEIDO BEAUTY ACADEMY”及美国纽约曼哈顿(Manhattan)的 “New York International Beauty School” (纽约国际美容美发学校)学习毕业。持有4个国家的美容美发师执照:(日本,美国,中国和澳大利亚)

我的业余爱好广泛,曾是学院的长跑冠军,跳高冠军,400米冠军,篮球也是学院的明星,被大家称为校园的“神投”。所有爱好中最喜欢的是钢琴,高尔夫及国标舞。在纽约生活时,参加过亚洲业余高尔夫球赛。在东京生活其间曾在东京电视台的一个国际型歌舞比赛中获特别奖。

来到澳洲后,由于我的音乐受到了更多人的喜欢,所以在广大听众的推动下,开始了我的第三个工作:音乐。需要说明的是,小提琴属于我的业余爱好!但是它是我的最爱!从小到现在,每当听到小提琴的声音,我的灵魂似乎就会一起飞到了天堂。小提琴是我的生命中的一部分!

我特别感谢我的听众给予我的支持和帮助!我目前的8盘CD,都是在热情听众的帮助下完成的。我的宗旨是:让我的音乐紧紧贴近大众的喜爱!所以我经常在街头表演,用最简单而实惠的方式,让我的听众得到最大的享受!有人称我是“移动的悉尼歌剧院”。此话虽不敢当,但无论如何在感到欣慰和快乐的同时,也成为我不断进取的动力!我希望更多的人能够喜欢并听到我的音乐,我希望走遍全国乃至世界,把音乐带到人们的身边,让音乐沁透百姓的心灵。

希望今后大家继续支持我,并不断提供来自世界各地的美丽的音乐或歌曲,我会用我的感受作成小提琴音乐,回馈给我亲爱的听众!

SKYについて


小さい時から今まで、バイオリンの音を聞くと、私の魂が天国まで飛ぶようです。

Skyは私の芸名で、実は石野雪峰(Yukimine Ishino)と申します。1962年4月5日中国吉林に生まれ、いまは日本国籍およびオーストラリア国籍に入りました。私は7歳から父にバイオリンを教えられましたが、1976年14歳の時に吉林芸術学院に入学し、ダンス係に入りました。音楽家になる夢をもったが、ダンサーになっって、最終的に中国舞踊家協会会員になりました。卒業してから学校の教師として4年間従事しました。1987年優秀な人材として、北京中華全国総工会歌舞団に転任し、主要な俳優兼プロデューサー及び業務隊長を担当し、何度も中央テレビに番組監督や俳優として参加しました。その故、私の最初の専門は:ダンスであります。 長年の出演で、私は髪型や化粧に深く興味をもつことになりました。1993年、輝きで短いダンス事業に別れを告げて、日本に移住した後に、本格的に第二専門を始めました。それは美髪師であります。相前後して日本東京の「資生堂美容技術専門学校―SHISEIDO BEAUTY ACADEMY」およびアメリカニューヨークマンハッタン(Manhattan)の「New York International Beauty School」(ニューヨーク国際美容学校)から卒業しました。今4国の美髪師免許をもっています。(日本、アメリカ、中国とオーストラリア

私の趣味が幅広くて、かつて学院の長距離競走のチャンピオンで、走り高跳びのチャンピオン、400メートル優勝、バスケットボールも学院のスター、学校の「神投げ」と呼ばれました。私は音楽が大好きで、バイオリンやピアノ、ゴルフや社交ダンス、これらは私にとってすべて楽しい源泉であります。ニューヨークに住む時に、アジアのアマチュアゴルフ球技試合を参加しました。東京で生活するとき、東京テレビでの国際型歌舞試合で特別賞を取りました。長年来、私はずっと音楽への熱愛を抑えられなくて、オーストラリアに来てから、私の演奏はより多くの人に褒められました。その故、私が最も好きな第三の職業を始めました:音楽であります。説明しなければならないのは、バイオリンはもともと私の趣味だけですが、私の最愛であります!小さい時から今まで、バイオリンの音を聞くと、私の魂も天国まで飛ぶような、それはは私の生命の一部分になりました!

特に聴衆からの支持と協力を感謝いたします。現在私の8つのCDは、全部情熱なリスナー達の協力で完成されたものです。私の目的は:私の音楽がしっかりとみんなに愛されます!だから私はいつも街で演出、そういう最も簡単でお得な方式で、リスナーに私と一緒に音楽の素晴らしさを体験させます。私のことを「移動のシドニー・オペラハウス」と呼び人もいます。その話は過分のほめ言葉ですが、どうしても、うれしくて楽しく感じると同時に、絶えず進取の動力になります!もっと多くの人に私の音楽が聞こえて、好きになってもらいオーストラリアのみならず世界に行って、私の音楽をあなたのそばに届けたいと思っています。